2011年 04月 25日
concept
コンセプトは、”story”です。
一つのモノを大切に、長く付き合っていくことは、モノと人との対話であると思います。
その過程を経て、モノはゆっくりと表情を変えていきます。
それは、モノが人と共に歩んだ証であり、物言わぬモノが語る”story”であると思います。

そういったモノや”story”に出会うことは、少しだけ人生を楽しくしてくれます。
それを作りたい。

そのために、道具として必要最低限の機能を備え、基本的にシンプルであること。
長い時間を共に過ごしていけるよう、丈夫であること。
使い込むことでスタンダードになり、本当の意味での“世界に一つのオリジナル”へと育つもの。
そういった時間をかけて対話できるものを作りたいと思っています。

ご縁があり手に取っていただけた方の人生に、新たな”story”を。
[PR]

by piyosworks | 2011-04-25 20:13


<< 雑記      テスト >>